体の糖化はとても恐ろしい状態です。美容面のでマイナス効果も大きいですがもっと不安になるのが健康面への影響で、下手をすると命にも関わる重大な悪影響を与えることになります。糖化を予防していくことは美容と健康にために不可欠なことです。まずは糖化を予防するようにしましょう。糖化は血液中の血糖値が上昇することで起こります。本来なら血糖値はインスリンの働きですぐに低くなり血糖値が高い状態が続くことはありませんが、血糖値が高い状態が長く続くとインスリンの働きも効果を失っていき下がることがなくなってしまいます。そうなると体の糖化が始まってしまいます。血糖値が上がり過ぎないようにすることが糖化を防ぐ第一歩です。体の中には少しだけ糖質が蓄えられています。それは筋肉の働きに必要になるからなのですが、もしも大量の糖分を摂取したなら、出来るだけ筋肉の働きに使って、糖分を消費していくことが大事です。そうすれば糖質がたまることも脂肪に変わることもなくなり糖化を防ぐことができるようになります。運動と行っても湯酸素運動ではなく無酸素運動で糖質が消費されますので、少し激しい運動を心掛けてみるといいでしょう。血糖値は炭水化物を急激に摂取すると上昇します。炭水化物を食べるときには食事の最後にして、急激な上昇が起こらないように注意してみてください。血糖値が緩やかに上昇すれば体の糖化も防げてダイエットにも良い食べ方をすることができます。江古田 美容院