ダイエットの効果を実感するためにはとにかく長く続けて行くということが大事です。ダイエットを行うときに水泳を取り入れていくことがお勧めですが、これは有酸素運動として脂肪の燃焼効果が高いことと、体への負担が軽くなるということが理由です。ジョギングやウォーキングでは水泳ほどの脂肪燃焼効果を得ることは難しいですし、下半身や腰に負担がかかり過ぎてしまうこともあります。若い時には大丈夫でも年齢を重ねた人には少しつらいダイエット方法になります。水泳は泳げない人でも水の中を歩くだけでも十分にダイエットの効果が得られることが魅力です。体に負担をかけることなく毎日続けて行くことが出来て、結果が比較的すぐに得られやすいという理由もあります。毎日1時間水泳をして600キロカロリーを消費し続けたとします。30日続ければ18000キロカロリーの消費になり約2.5キロ分の脂肪を燃焼したことになります。更に毎日の食生活から200キロカロリー分を減らせば1ヶ月で1キログラム近い脂肪を減らすことが出来て、体重では3.5キロくらいの減少が望めるという計算になります。あくまで理論値になりますが、1ヶ月で体重が3.5キロ減らせればダイエットの効果を十分に実感できるはずです。効果の実感できないダイエットを長く続けて行くよりも短い期間で確かに体重が減っていることを実感できるダイエットのほうが続けて行くモチベーションにもなり、体型の維持や管理が簡単にできるようになりますよ。町田 美容院