入浴前後の時間は一番美容にとって重要な時間となります。その時間をどれだけ有効に扱うことができるのかで肌の美しさに大きな違いがでてきます。入浴する前から寝るまでの時間をどうやって過ごしたらいいのでしょうか。まずスキンケアですが、入浴前に行うという人、入浴後に行う人に別れると思います。入浴前のスキンケアは肌の乾燥を引き起こしてしまいます。できれば避けましょう。逆に入浴してからしばらくしてスキンケアでは効果が薄くなります。入浴によって毛穴が開いているタイミングが一番保湿効果が高まりますし、乾燥対策になります。スキンケアは入浴中に初めて保湿は入浴してからすぐに終わらせるようにすると効率的です。髪の毛を乾かすタイミングについても細かく見てみましょう。スキンケアを行ってから乾かすべきか、乾かしてからスキンケアを終わらせるべきか悩むところです。肌の保湿は入浴後15分までが勝負と言われています。15分経過してから保湿を行ってもその効果はほとんど得られずに肌は乾燥してしまいます。入浴後はすぐに保湿を終わらせたほうがいいでしょう。保湿を終えてからドライヤーで髪の毛を乾かします。髪の毛も10分程度の時間で手早く乾かすことが理想的です。髪の毛を乾かしたら体がまだ温かさを保っている間に寝るようにします。体が冷めてからでは快適な睡眠を得ることが出来ません。快適な睡眠ととることで肌の新陳代謝は促されて成長ホルモンの働きで体全体の美容が保てるようになります。五反田 美容院