女性にとっての理想的なスタイルは胸が大きくて、くびれがあり、お尻が大きい事と考えている人は意外と多くないかもしれません。何事もバランスが大事で、胸やお尻があまり大きすぎても見映えが悪くなります。特にお尻が大きくなると下半身が太っているように見えてしまうため小さなお尻の方がいいと言う女性が多いようです。男性目線ではある程度大きなお尻がいいという人も多いようですが、女性にとっての理想とは少し違うのかもしれません。お尻が大きいと服装もそれなりに大きくなってしまいますし、おしゃれをするときにも選択肢が小さくなってしまうような気がします。小さなおしりに憧れている人は何を改善してどんな努力をしていけばいいのか考えてみてください。お尻が大きくなるのは骨盤の開きが原因になっている事が多いです。足を組んで座る癖がある人や、姿勢の悪い人は日常から骨盤が開きやすくなります。骨盤の開きは太りやすさにつながりますので気を付けてください。そこの厚い靴を日頃から履いているという人も骨盤が開きやすくなります。ヒールや厚底靴を履く機会の多い女性は気を付けましょう。骨盤の開きを改善するエクササイズはいくつもありますが、簡単に出来る物としてはお尻歩きがあります。その名の通り座ってお尻を使い移動する方法です。家の中でしかできないエクササイズですが効果は確かですので毎日続けていくと理想的なサイズのお尻を手に入れることが出来ますよ。健康に悪い代表的な二つとして飲酒と喫煙があります。確かに喫煙は健康にも美容にも悪いのですが、お酒は飲み方を間違えなければ健康だけでなく美容に良い効果を発揮してくれます。お酒の美容に良い効果をについて調べてみましょう。まずはお酒の代表として親しまれているビール。ビールにはビタミンB群が含まれていて、更に肌に不可欠なコラーゲン、乾燥を防いでくれるカリウム等の美容成分が豊富に含まれています。お酒ですので飲みすぎには注意が必要ですが、飲み方さえ間違えなければ人を美しくしてくれます。日本の代表的なお酒として有名な焼酎。女性にも人気が出てきていますが、焼酎にはアントシアニンが含まれていて、美白効果があります。少し薄めて飲むとストレスを解消する効果もあり、正しく飲むことで美容に心強いお酒となってくれます。日本人なら誰でも口にする日本酒。日本酒にはメラニン色素の働きをおさえてくれる働きがあります。紫外線を浴びてシミができてしまう悩みも日本酒を飲むことで解決できるかもしれません。美白にこだわっている人は適度な日本酒がおススメです。女性の好きなお酒としてワインがあります。ワインは抗酸化作用があり、活性酸素の働きを抑えてくれます。飲む量を間違えなければアンチエイジング効果が期待できるのです。お酒には他にもいくつも種類があり、それぞれに美容に良い効果があります。完全にお酒を辞める必要はないので、適度に飲んでいくといいでしょう。目白 美容院